メモリアルサービスページ更新

ばんばんち。かあー今週のをおはーたちゃーん。通勤時間が長いので、平松さんの、

主にポニーキャニオン時代のヒットソングを携帯で聞いてる此頃です。意外とね

最近聞いてないのよ。本物は。自分の作ったノンストップミディはたまにきくけど。

在宅ワークの頃はもっぱら東京FMかベイFMだったから。

あと、897のハワイの番組とかね。だから、聞いてなかった。愛理さんの

ヒット曲を。本物では。ファンサイトやっててもこんな感じ。ははは。

でね、最近感じた。ヒットシングルはみんなかわいい。

恥ずかしいくらいかわいい。改めて思った。ライブで最近も

聞いてはいるけど、かわいいじゃないんだよね。だから改めて、

平松さんの90年代のアレンジや声聞くと、

今更ながら、これはポニーキャニオンさんのイメージする平松さんだったんだ、

改めて思いました。つまり部屋Yから、イメージされる、小悪魔だけどキュンと

するようなそんな作られたイメージ。羅列して聞いているとそんな感じ。私は、

アマチュアの時の音源や、最近の声聞いているので、いや、これある意味作られた、

平松愛理だろ、だと。思うこの頃である。まあ、今、めんこい声だとそれは

それでなんか。な、感じなんで、いいのですが。

ヒットの為のオリジナルコンテンツだったと改めて感じました。

まあ、実際、めんこい曲と声質で当時ファンになったのは事実。

女の命は短くて、とかね。ライブでやらないけどヒットソングなら

私はこれが一番好きですね。ピラフになりたい。

は、ちょっとめんこい。やっぱり元はかなり前に作られたのと、あのpvみたら、

皆錯覚する。平松さんは、実はもっと若いちゃうか?

とね。私としては新曲も元気ソングは女の命みたいなものもききたいな。

なんて個人的な趣味を書いてみる。さて、そんなことはさておき、

ファンサイトとしては、もはや誰も聴かない、平松ボカロ233曲目「白夜」

これをやりました。あとそれに伴う、歌詞・曲紹介の記事も併せて更新しました。

もはや、やる必要はないと思うのだけど、何かしら更新してないと、気持ち悪いというか

もう仕方ないですね。気分転換にやる感じでしょうか。

という訳で、シャインコンテンツエリアね。まず、お客様脚本案件、2つ目を仮納品して

きました。全量を細かくチェックしてくれるということで、そこまでしなくてもいいのにな

と思いつつ、こちらが全部金だしてるから。まあいいでしょう。それから遅れておりました、

シャインコンテンツのメモリアルサービスのホームページの直しをやりました。まあ、

わかりやすくなったのではないかなとは思っておりますが、皆さんどうでしょうか。

さて、明日はその、2作目の修正依頼がどっとくるのと、ラジオが上がってくるので、

その編集ですね。シャインコンテンツエリアは忙しい。まあ、ファンサイトは息抜きに

やっているような感じの、あ今週のおはーたちゃんでした~。



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示